FC2ブログ
マグーのドラ猫のブログ
深夜のお茶会
アニメの感想や模型関連など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その後のはいふりオジサン
はいふりローソン限定菓子

両方取り扱いがある店舗に足繁く通ってもラングドシャしかなくて
翌日しかたなく他の店に行ったらベビースターもあった。
あの取り扱い店舗検索、間違ってるんじゃぁ…?

ラングドシャはリンちゃんが居ないのでとりあえず3つだけ。
集合のが目当てだったけどダブるとは(^^; ピンはついてない人。
ベビースターは最初の予定では初めに4つ買ってリンちゃんが出なければ追加で4つのつもりが
行くのがめんどくさい店だったので一気に8つ買ってしまった。
最初に開けたのがリンちゃんだったので他も安心して開封。
ラス1まではダブらなかったのだが最後はミーちゃんが出ずに艦長がダブり。

ベビースターカレー味うめぇw


最終回、見返してみたら
校長との通信中に武蔵籠城組が晴風に発光信号を送っているんだね。
それならモカちゃんの「信号送ったのに」も納得 …しねぇよ!
このモカちゃんは「なんべんもアカンゆーてるのにまだ来よるわ、もう!!」
とでも思ってるんですかねぇ(-_-;
強運の持ち主である幼馴染が救助に向かうって言ってるんだから、
「私の親友が来てくれるから!」と他の3人を励ますとか、救助に備えるとかすりゃいいのに。
校長の許可を得るシーンも、前回からの勢いを削いでよろしくない。
通信を終えるところからミケ艦長を映して「許可もらったよ!」でいいだろう。

最終回は別に全体が悪いわけじゃなくて、作画が良いところもあったし、
応援艦隊が左右に分かれて支援砲撃だけだったのは物足りなかったものの
戦闘シーンも派手で良かったんだけど
(トートツな噴進弾も、パラシュートの強度もこの際 許す)
冒頭のシーンで「はぁ?」ってなって、最後の晴風沈没で「え~!?」ってなって
どうにも納得いかない印象が強くなっちゃったんだよねぇ…
(ああいう沈没の仕方が実際に有る無しじゃなく、話の運び方がどうもねぇ…)

2期とかOVAとかやってくれると嬉しいけど、とりあえず総集編+αの劇場版でもいいぞ。
ネズミの設定をキチンと詰め直して、感染ルートを明らかにして、描写の不整合を修正して、
作画をブラッシュアップしてくれたら嬉しい。いわゆる「完全版」ってやつだな。
(機関科、砲雷科以外のお風呂シーンが追加されればなお良いw)


メガミマガジン8月号。
ミケシロの声優さんの対談で二人が恋人のようだというのは納得(笑)
初対面の印象が最悪で徐々に良いところが見えてきて最後にくっつくというのは
むかしの少女マンガの王道パターンだ(笑)
原案の人のインタビューを読んでると、やっぱり各方面からの要望をまとめるのが
大変だったようだ。で、要望をまとめたせいで話がまとまらなかった、と(-_-;
ネズミウィルスを提案したのはアイムズのプロデューサーか!!
AIC母体で感覚が古臭いというのは勝手な印象だけじゃなかったか…
なんにでも「SF要素」とか発想が古いし、SF狂信者共のカモにされるだけだ。
だいたいこの作品に合わなくないか? 癌だわ…

娘TYPEはどれくらいページがあるのか判らんので保留中。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 映画「聲の形」観てきた | Blog TOP | 「はいふり」第12話(最終回) >>

れとろげ。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

マグーのドラ猫

Author:マグーのドラ猫
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。