FC2ブログ
マグーのドラ猫のブログ
深夜のお茶会
アニメの感想や模型関連など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「はいふり」第7話
2回連続お風呂シーン。今回は砲雷科。
まりこうじさんが水切れに気付いたのは、耳が良いので
遠くの配管で流水の音が変わったのを聞き逃さなかったとかそういうのん?
髪が一人だけパサパサにならないのはなぜだ!?(笑)

節水だとか雨(スコール)で水浴びとか昔の船ではあったと聞くが
若い女の子ばかりの船で容赦ないな(笑)
トイレットペーパーに続いて特殊な趣味の人が喜びそうな…(^^;
つか、海水だからってクロちゃんは何がそんなに沁みたんだw
メイちゃん、マロンちゃん、ミカンちゃんあたりは初水着かな?

サトちゃんよく出るようになったなw
3話冒頭ではなぜか副長(砲雷科)が舵輪握ってたくらいだったのに。
「カケラもありませんでしたぞ」といい今回のすごいポーズといい
なかなか愉快なキャラだ(笑) キャラ紹介では松山出身。
方言は某小説のイメージで「~ぞな もし」だと思ってた。

モモちゃん描くところの「節水にご協力お願いします!」漫画。
なぜかフジミの少尉殿を思い出した(笑)
これがココちゃんの読んでる同人誌?「節水作戦!!」になったのか?

シロちゃんはAパート冒頭でミケの顔をチラ見したり、
「なんです?」が怪訝そうな言い方だったり、
武蔵のときに言い過ぎて距離を置かれていると思っている感じだろうか。

ビデオ観てる途中なのに空気読んでノリノリで当直を交代するココちゃんGJ!
見返してみると、真水タンクのシーンでも二人の間にいて気にしているようだった。
ようやく語られたミケ艦長の過去。やはり海難事故だった。
「大丈夫、あなた 生きてるよ」はブルマーに言われた言葉かと思ってたけど
回想の状況からすると別にそういうわけでもないのか。
「わたしもミケちゃんも(中略)たくさん家族が出来ると思うの」てことは
モカちゃんも同じ境遇で両親を亡くしてるのか?

ところでミケちゃん、両親と髪の色が違うのはなんでなんだぜ?(笑)

ブルーマーメイド颯爽と登場。保安即応艦隊?の岸間さん。
シロちゃんは“ついてない”を克服できそうか?
子猫は平気なのか、それとも状況が切迫していたから?
ミーちゃん「よう生きとったの、ワレ」w
ミケとシロのギクシャクはこれで解消できたのかな。

みなみさんがブルマーに渡したネズミが1匹なのは、
もう1匹は解剖されちゃったからか?(^^;
最後のクロちゃん怖い(^^; 塩水ウォシュレットの時もえらい剣幕だったな。
ミケちゃんが副長を堕落させていると思ってそう?
霧から出てきた船はLOSTになってる比叡か? そろそろ戦闘シーンを期待したい。

今回は話の流れもコンテもかなりスムーズで、気になったのは新橋カップルの
“猫って言えよ!そんな簡単に猫あげんなよ!”くらいかな。これはイカン。
作画面では、救助班のカッターでまりこうじさんの髪の色&座席間違い、
みなみさんの膝裏の影が合羽の上に重なってるとかあったけど。
船が傾いても中の人がまっすぐ立ってるのは第1話からだから気にスンナ!w
第6話がほんとガチャポコだったからなぁ。
相変わらず回によって出来の落差が激しいスタジオだ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< はいふりオジサン | Blog TOP | タミヤが1/48のF-14発表 >>

れとろげ。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

マグーのドラ猫

Author:マグーのドラ猫
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。