FC2ブログ
マグーのドラ猫のブログ
深夜のお茶会
アニメの感想や模型関連など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モデグラ付録ファインモールド製 1/72 F-14トムキャットの歓喜と憂鬱(その9)
書き忘れ&気付いたこと
・開いた前脚トビラを前から見たとき、間隔が広いのが良い。ハセガワは妙に狭かったりする。
・キャノピー下辺(内側の)のプラパーツ化が良い。
 形状的にはハセのエッチングパーツを付ける方式が近い気もするけど、マトモに取り付けるのは至難のワザ。
・D型チンポッドの後端の処理、断面の形が悪い。それでも思いっきり形を間違えてるハセやフジミよりは良い。
・フェニックスパレットのランチャーは本体のランナーに付いているようだ。
 とすると武装ランナーの細長い長方形パーツは一体…?

5/24~5/29のファインモールドのツイッター、こんな会社だったのかと幻滅したが
「当社としてはイレギュラーなアニメという新たなムーブメント」って何のアニメなんだろう。
ここ最近だとF-14が絡むアニメってなかったと思うし、アニメと模型だからといって
ガルパンの話がここで出てくるのも変だし(それ以前にキャラクターモデルは出してるし)、
「ダンシング・ウィズ・トムキャット」でもアニメ化すんの? まさかねぇ。
(読んだことないけど)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< モデグラ付録ファインモールド製 1/72 F-14トムキャットの歓喜と憂鬱(その10) | Blog TOP | モデグラ付録ファインモールド製 1/72 F-14トムキャットの歓喜と憂鬱(その8) >>

れとろげ。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

マグーのドラ猫

Author:マグーのドラ猫
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。