FC2ブログ
マグーのドラ猫のブログ
深夜のお茶会
アニメの感想や模型関連など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」第1話@おっ!サンテレビ
まだブログをまともに再開できる状況ではありませんが、記念すべきアニメ開始なので単発で。

アンテナ設置から2年半も経つとズレが出て
いまや乱れるのがあたりまえになっているサンテレビ(@京都南部)ですが、
昨夜はマシだったようです。

OP主題歌の曲調が合っていないという意見には、おおむね同意。
でもまぁアニメ的な勢いとしては良いんでないかい?
タイトルバックやアイキャッチは上品で華やかな雰囲気でいいですなー。
こういう雰囲気は想像してなかったのでいい意味で意外性が。
OPからトシ様キターwww
ミヤちゃんのピンク髪は原作通りとはいえ作中では黒ベタなのでいまだに違和感アリ。
うか様のとーちゃんかーちゃんも出てるー! やはり5巻までやるんでしょうね。
鳥居をくぐっていくところをちゃんと映像化できるのはCGサマサマですな。

ラジオを聴いてて思ったけどBGMが実に良い。上品な紀行物の音楽みたい。
京都弁がんばってる。ときどき違う気がするのは伏見と山城の違いだろうか。
絵の方は動きとかカットつなぎの間とか、もうちょっとキレがほしいな。

そして話の方は全10話でキリのいい5巻まで進むつもり?らしく超特急。
アニメの第1話は原作だと第2話のラス前まで(単行本は1巻で5話収録)。
メインストーリーは原作に忠実で問題なく再構成されているものの、
尺はもちろん、劇中での時間経過も短くなっているので
姿が変わった衝撃や はたして元の姿に戻れるのか?といった不安感がやや弱い。
食堂で墨染さん姿のいなりが「好きです」って言っちゃうところもカットされたので
それをまた変身でどうにかしようとする“姫ちゃんのリボン”ライクなドタバタもなしか?

メインがそれだからカットされているところがけっこう多い。
細かいくすぐりもこの作品の魅力なんだけどな。
たとえば…
・丹波橋くんをパンモロさせたいなりが「いなパン」という変なあだ名をつけられる。
  (ラジオには「いなパンのコーナー」があるのに…)
・墨染さん姿のいなりが兄貴の部屋に飛び込んで
  「俺の妹がこんなに可愛いわけがない!!!」と言われショックで変顔に。
・墨染さん姿のときにナンパされて「これは貴重な体験!!」とか思う。
・お腹の音が「くぎゅうぅぅぅ」(←再現するには釘宮さんを呼ぶしかないか?)
・個人的には「おもかる石」がカットされたのはちょっとさびしい(^^;

他に観てて思ったのは
・変身シーンはアニメ用にサービスが強化されてたな!w
・おけいはん(三条京子)の戦闘力が常識的なレベルになってた。
・小さくなったコンの声としゃべり方、「おじゃる丸」の電ボに聞こえて困る(笑)
・神社の風景は原作よりも現実に沿っているけど、やはりアレンジされている部分がある。

次回に含まれるシーンでのうか様の変な言い訳wはカットしないでほしいなぁ。
(天照様に「終わっとるがな」と言われるやつね)

いろいろ書いたけど全体としてはかなり良いアニメ化なので満足しております。
BDもBD付き原作第8巻も予約したよ。

コメント

お久しぶりです。 [エクスライダー]

いなり、こんこんは京言葉以外は特にツッコミどころのない良作なので視聴確定と相成りました。
まぁイントネーションはネイティブだから気になるだけだろうから、楽しく見ようと思ってます。
うかさまが思いの外腐女子で爆笑してしまいましてw
また何かありましたら、うちのblogの米欄にでも

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< アニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」第2話 | Blog TOP | 人生の大きな節目となりました >>

れとろげ。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

マグーのドラ猫

Author:マグーのドラ猫
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。