FC2ブログ
マグーのドラ猫のブログ
深夜のお茶会
アニメの感想や模型関連など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「いなり、こんこん、恋いろは。」第23話@ヤングエース2012年9月号
角川ヤングエース2012年9月号

YA9月号「いなり、こんこん、恋いろは。」扉絵

本編に戻って7月号の続き。
第22話のラストで桃山さんが再登場した時点で
悪い予感しかしなかったのですが案の定ヤバイ展開に。

「明日はデイジーランドやん!」
この手のもじりとしては素朴な命名ですな。
桂ひなぎくのテーマパークを思い浮かべたオレはアニメ脳。

マルちゃんのコミュ障そんなに重症だったのか。

今回のモブ、松ヶ崎さんと北山さんは叡山電車の駅ですな。
松ヶ崎はご存知アニメ版けいおん!の唯の自宅周辺モデル。
観月さんは京阪宇治線の観月橋(かんげつきょう)。

おけいはん、女子が相手でも容赦ないな(^^;
それはそうと墨染さんとおけいはんの仲は進むのだろうか。

そして修羅場に突入。
以前の桃山さんの手紙の顛末は“え? それでいいの?”と思いつつ
その後のさわやかな展開に流されてしまいましたが
この作品はそういうところを誤魔化さないのであった。

この件については手紙を探さず、失くしたことも伝えなかった
いなりにも問題があるのでどうするんだろうと思っていたら
いなりの感情が今までにない大災厄を招いたところで次回へ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 「いなり、こんこん、恋いろは。」第24話@ヤングエース2012年10月号 | Blog TOP | 角コミポスターと本宮祭宵宮2012 >>

れとろげ。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

マグーのドラ猫

Author:マグーのドラ猫
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。