FC2ブログ
マグーのドラ猫のブログ
深夜のお茶会
アニメの感想や模型関連など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「いなり、こんこん、恋いろは。」第16話@ヤングエース1月号
角川ヤングエース2012年1月号

YA1月号「いなり、こんこん、恋いろは」扉絵
今回は第4巻の巻頭にあたるのでセンターカラー。
扉絵は今までのカラーページと塗りの趣が異なる印象です。
(ちなみに、トビラにもあるけど第3巻が2/4に発売予定)

うか様と燈日の喧嘩、いなりの決断と
物語はいよいよ佳境に突入といった感じですね。
話の中心もいなり本人に戻ってきたし。

丹波橋くんのカオもなんともいえない表情。
読んでいるほうも心の動きが掴めない。
彼の気持ちの解決と、ぜんぜん「大丈夫」じゃなさそうな
うか様の見合いがどうなるかが今後の話のカギになりそう。

「丹波橋くん… マイナスイオンが…(はぁと)」
今回もいなりの顔芸は健在(笑)

無意識とはいえ神力で役を射止めたことに
罪悪感を持ついなりは本当に良い子だな。
いまどき、捕まりさえしなければどんなズルいルール逃れも
「賢い」などと言われ、真面目な人間が搾取される世の中なのに。
ましてやコレは絶対に誰にも覚られない神の力だというのに。

うか様と燈日が話をしていた場所がいまいちアタリがつかない。
神田のほうとは逆に稲荷山にのぼって行くところかな?

E組の桃山さん。
フルネームが桃山南ということは宇治線の桃山南口ですな。
モブの子の命名則は宇治線なのか(笑)
にしても いなり、女子にラブレターを出されて
誰かに渡してほしいという予想よりも
百合展開のほうが思いつきやすいのはどうかと(^^;

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 「いなり、こんこん、恋いろは。」聖地巡礼レポを更新しました【初詣】伏見稲荷大社巡礼マップ追加 | Blog TOP | 映画けいおん! 観てきた! >>

れとろげ。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

マグーのドラ猫

Author:マグーのドラ猫
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。