FC2ブログ
マグーのドラ猫のブログ
深夜のお茶会
アニメの感想や模型関連など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けいおんが続く場合の懸念が「映画化」で氷解
さて、ワタシの頭の中ではすっかり けいおん!の続編が
あることになっていたので映画化は特に驚かなかったのですが、
「第3期」と仮定して抱いていた懸念が解けました。

実はこのポスト、
「けいおん第3期があると思い込んだ上で懸念を挙げてみる」
という表題で書きかけていたものでして、
以下のようなことを考えていました。

・ 商品展開的につらくはないか?
  大学編ではなく、梓、憂、純がメインと仮定。
  あずにゃんが1、2を争う人気といっても澪と唯が
  主力から外れるのは各種商品展開的にはつらいだろう。
  4人の出番はどれくらいになるのか?

・ 主題歌はどうするのか?
  下級生トリオが主役になればHTT5人の歌が
  主題歌というのもさすがに違和感がある。
  かといって、ゴーマニやUtauyo!!を歌い切る
  豊崎愛生さんが抜けるのはやはりつらいだろう。

・ 原作の続編がきらら11月号か12月号から始まるとしても
  アニメ3期が春からだと原作のストックが足りない。

…とまぁ、こんな感じだったんですが
映画なら“新章突入”である必要性がTVシリーズより低く、
上級生組も普通に出せるでしょうからこういった懸念は
杞憂となりました。
(でもやっぱり下級生トリオの話も観てみたい!)


にしても、ファンの目から見てもあまり
映画向きの作品ではないとは思うのですが…
「ハルヒの消失」あたりと比べられたらキツイものが。
でも、日常系の映画といえば小津安二郎作品のようなのもあるし
個人的には2期5話「お留守番!」みたいな作風を期待したいところ。
(正直、ライブシーンとか要らないです。
  若いファンは不満に思うかもしれないけど)

ところで内容や構成はどうなるんでしょうね?
もし、良いエピソードの多い原作の残り(受験前)を
消化するなんてことになると、唯はパッツン前髪で
映画に登場ってことに…(笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 「きょうと府民だより」10月号に山田尚子監督のインタビュー | Blog TOP | けいおん!! 番外編 企画会議! >>

れとろげ。

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

マグーのドラ猫

Author:マグーのドラ猫
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。